So-net無料ブログ作成

日本で大人気のプリウス、中国で人気がないのはなぜ!? [自動車]


現在、トヨタのハイブリッドカー、プリウスの販売が好調で、日本自動車販売協会連合会によれば、2016年上半期のプリウスの販売台数は14万2562台に達し、前年同期比で99.7%増と大幅な伸びを示しました。

ところが、中国メディアの今日頭条は20日、プリウスは日本で大人気なのに、中国であまり人気がない理由がよく分からないと主張する記事を掲載したのです。

yjimageN5C57BUM.jpg
 記事は、日本国内でプリウスは非常に人気のある車種だと伝えつつ、その証拠として16年上半期の販売データを紹介。
さらに、日本でプリウスが売れる理由として「日本人は環境保護意識が高く、省エネという概念が社会の隅々にまで浸透しているため」と考察。

 さらに、ハイブリッドカーとしての燃費性能の高さや、トヨタの「TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」と呼ばれる車作りの方針がもたらす安全性能の高さも、日本人消費者がプリウスを選択する理由の1つとなっているのではないかと論じています。

 中国では近年、燃費性能や安全性を高く評価し、日系車を購入する消費者が増えています。

燃費性能、安全性のいずれにおいても、プリウスは申し分ない存在であるはずなのですが、日本のようにプリウス人気に火がつかない理由について、記事には中国のネットユーザーから「プリウスは価格が高くて手が出ない」、「もっと安くしてくれたらすぐにでも欲しい」といったコメントが寄せられています。

また、中国でのプリウスの価格は約23万元(約370万円)ほどだが、「18万元(約290万円)くらいだったら是非欲しい」といった意見もあり、中国ではプリウスの性能を高く評価しつつも、価格がネックとなって購入できない消費者が多いというのです。

日本では、爆買いで多額のお金をばらまいている中国人なのに、この程度の車が購入できないのでしょうか?
不思議ですね!!





□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2I0ZLQ+7PG3RM+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□








スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。